台湾モバイルのデータ通信パックをスマホでチャージする方法

台湾モバイルのデータ通信パックをスマホでチャージする方法

この記事は台湾モバイルの計量型や計日型のSIMカードをスマホでアプリを使ってチャージする方法を紹介する記事です。

 

180日で1000元(約3,600円)で使える格安プランもあり多くの留学生から支持されています。また日本にいても通話量をチャージすることで電話番号の延命も可能な便利なアプリでチャージの方法です。

 

台湾モバイルのデータ通信パックをチャージする方法

台湾モバイルでSIMカードを手に入れたら、次は台湾モバイルのサイトに飛ぶか、台湾モバイルのアプリをインストールしましょう。

理由はアプリだと通話料の残高の確認もできるし、何よりチャージするのが楽だからです。HPからも普通にチャージできますが、今回はアプリの画面でチャージの方法を説明していきます。

アプリはこちら

台灣大哥大行動客服

台灣大哥大行動客服

台灣大客服posted withアプリーチ

さてアプリをインストールしたら、まずは自分のSIMカードを登録する必要があります。

台湾モバイル(台湾大哥大)アプリ登録方法

 

インストールしたアプリを開きます。開いたら「登入」をクリックします。

次にいろいろと画面が表示されるので右から左にスワイプして「登入」画面が出たらクリックします。

次はいよいよ登録の画面です。登録の画面では自分のSIMの電話番号とパスワードを入力します。もしスマホにパスワードを記憶させたい場合は青色の囲みのある部分にチェックを入れます。

電話番号とパスワードを設定したら「登入」をクリックします。

これで無事アプリへの登録は完了です。

台湾モバイル(台湾大哥大)でのチャージ方法

台湾モバイルのアプリに登録もしくはログインが完了するとメインの画面が表示されます。通話分も購入した場合はメインのページで通話&ショートメッセージの利用可能金額が表示されます。

インターネットの定額パックをチャージしたい場合は「立即儲値」をクリックします。

クリックすると今までのインターネットや電話代のチャージの履歴が表示されますので、画面を下の方にスクロールしていきます。

1000元で185日8Gのプランのインターネットの軽量型をチャージする場合「行動上網(軽量型)」を選択します。

すると、チャージする容量が選択できます。自分の滞在期間に合わせてお好みのプランを選択してください。スマホのアプリの場合、サービスプランがある場合があります。基本的には値段と容量を基準に選択すればOKです。

プランを選択すると下の方に、支払いの選択画面が表示されます。私はクレジットカードでの支払いをしているので「信用」を選択します。

信用カードを選択すると、クレジットカード番号の入力、有効期限、裏面の下三桁の入力画面が表示されるので、入力します。その後「發票項目」があるので「電子發票(愛心嗎)」を選択し念の為連絡用のEmailを入力し「下一歩」をクリックします。

すると確認画面になるので問題なければ「確認付款」をクリックします。

これでチャージは完了です。

確認画面が表示されます。

チャージ完了・期間満了の連絡はショートメッセージ

チャージが完了すると、携帯のショートメッセージの方にもメールが来ます。最初に30分以内に使用可能になりますというメールが届き、次のメールで、無事開通しましたという連絡が来る形です。30分以内とありますが10分ほどで来るイメージです。またチャージの時にメールアドレスを登録していれば、メールアドレスの方にも連絡が来ます。

また日数の期限の日に近づくと、何月何日にデータプランの契約が終了しますという連絡も来ます。

この連絡があるので、データパックの追加購入を忘れてネットが出来なくなるという事は回避できます。

アプリでデータパックの期限や値段をいつでも確認可能

また自分の購入した計量型その他のデータパックの期限を知りたい場合はアプリで何時でも確認することが可能です。アプリを開きメイン画面の「儲値記録」をクリックします。

するとこれまでに購入したデータ通信や通話パックのデータが表示されます。これで何時購入したかを確認できるので、データパックをいつまで使用できるのかもわかります。