台北101周辺から桃園空港への移動方法比較!バス・地下鉄・タクシー・uber

台北101周辺から桃園空港への移動方法比較!バス・地下鉄・タクシー・uber

こんにちは、よこゆきです。

今回は台北101から桃園空港への移動方法を紹介していきます。台北101は観光地なので観光で使う方はもちろん、政治大学からだと15分くらいで行ける手近な場所で、空港に行く場合に非常に便利な場所です。

そんな台北101付近から桃園空港への交通手段であるバスと地下鉄を比較していきます!

 

もちろん桃園空港から台北101のある信義區・信義線の駅に行く場合にも使えます!

 

また桃園空港でトランジットの待ち時間が数時間あるなら、台湾のシンボル台北101を見ておくのもアリですね。台北101の周辺は有名店も多くショッピングもでき、有名な飲食店もある観光スポットです!

 

101はお土産の購入にも便利

 

地下鉄とバスの比較

旅行者なら一番わかりやすいのは地下鉄(MRT)だと思います。台北101の近くなら淡水信義線板南線で台北車站に行きMRT桃園空港線に乗り換えます。

 

反対に桃園空港から信義區に行く場合は空港でMRT桃園空港線に乗って台北車站に行き、そこから淡水信義線板南線に乗り換えれば信義區に簡単に行く事ができます。

 

値段は桃園空港から台北車站が160元、地下鉄で台北101駅か市政府駅まで行くと約20元ほどです。ですので合計180元で空港から信義區(台北101)に行く事ができます!

台北車站から桃園空港までは約40分、そこから信義區(台北101)までは約15分~20分ほどなのですが、桃園空港線の台北車站と淡水信義線板南線の台北車站は結構場所が離れていて徒歩で15分くらいかかる場合があります。

 

私も初めて台湾に来たときは桃園空港線を使って台北車站まで移動しましたが、空港線から地下鉄への移動が少し大変なんですよね。

というのも地上で見ると完全に別の建物になっていて、結構な距離を歩かないといけません。

 

しかし幸いにも台湾の駅構内の道案内は漢字なのでなんとなく理解できるので迷うということはありませんでした。

バスの場合

バスの場合、桃園空港ー台北101は乗り換えなしで行く事ができます。

しかしバス停は101ではなく市政府駅近くのバスターミナルを出発し桃園空港または市政府に向かう大有バスの1960番がグランドハイアットタイペイ(台北君悅酒店)(GRAND HYATT TAIPEI)の前を通ります。台北101からはグランドハイアット台北はすぐ隣です!

台北101から桃園空港は145元です。バスは30分ごとに通っていて、待ち時間もそこまで長いことはありませんでした。バスは指定席ではなく早い物勝ちで好きな席に座ることができます。

路線バスとは違い、日本の長距離バスと似たような造りです。クーラーもきいてるし快適。なにより乗り換えもいらないし、地下鉄を乗り継ぐより安いのが良い!

基本1時間の距離ですが、台北市内の交通状況や、他にもホテルに停車するのでそれによって遅くなったりする事があります。急いでるときは時間がしっかり見積もりできる地下鉄の方が確実です。

大有巴士

東線1960
時間:台湾桃園国際空港05:50-01:10

市府転運駅04:40-23:00 (30分に1本程度の割合)

 

グランドハイアットの時点で満員で乗れないなんてことはまずないと思いますが、板南線の市政府駅2番出口に長距離バスのターミナルがあり、ここが始発なので、ここから乗るとより安心かも知れません。

ターミナルの場所はこちらの地図で。

デパートの一角みたいな場所にカウンターがあり、そこで空港行のバスを買う事ができます。

路の反対から見ると2番出口に直結なのがわかります。この建物がバスターミナルです。

この建物の1階にバスチケットの売り場があります。このカウンターで行先別にチケットを販売しています。桃園空港に行く場合はairportもしくは桃園空港と出ているので迷う事は無いと思います。

 

バスのチケットはこのような普通のレシートのようなものでした。(写真は桃園から市政府行の時です)

ホームナンバーや出発時間も書いといてくれるので、とても助かります。それにしても写真が酷いですね…

バスはこんな感じで指定の番号の停車場に停まっています。おじさんにチケットを見せ、ちぎってもらってから乗りましょう。半券のチェックとかは特に無かったですが、念のために保管しておきましょう。

バスには漢字でわかりやすく「桃園空港」と書いてあります。

 

桃園空港のから台北101へ移動

桃園空港のバスターミナルは到着ロビーから出て左方向に向かって歩いて行きます。

案内板で見る場合は「巴士乗車處」の方向に向かって歩いて行きましょう。

バスの乗り場は到着ロビーより1階下にあるので、エスカレーターで下に行くと、バスのチケットを購入できるカウンターがあるので、大有バスのカウンターに行き、市政府(シチョンフ)と言えば購入できます。市政府が終点です。台北101に行くには終点一個前のグランドハイアットホテルで降ります。

自動券売機をでクレジットカードで購入する事も可能です。また台北の交通カードである悠遊カードでの購入も可能です。写真右側がクレジット用自動券売機。左は悠遊カードのチャージ機です。日本語にも対応しているので中国語ができなくてもOK。旅行者にも比較的乗りやすいバスだといえます。

悠遊カードは階到着ロビーからバス乗り場へのエスカレーター下右側のセブンイレブンで購入が可能です。←のあたり(カウンター横)にカードがあります。

たまにどこで降りるか聞かれるので自分の目的地は言える(見れる)ように準備しておく必要があります。また荷物を預けると引換証が貰えます。預け荷物には同じ番号のシールが張られて管理されます。

台北101に行きたい場合はグランドハイアットホテルで下車し、そのまま真直ぐ歩いて信号を渡り右に曲がると台北101です。

所要時間はだいたい1時間ほどです。

 

台北101から桃園空港タクシーかUberで行くと?

タクシーの場合桃園空港から台北市内の場合1100元(約4,000円)くらいが相場のようです。4人で割ると250元(約1000円)なのでとても安いですね!

大人数の場合はタクシーも充分に選択肢に入れても良いと思います。しかも目的地まで直で行ってくれるし、時間の面でもバスや地下鉄よりだいぶ早く、台北市内ならおよそ40~50分で着けるのも嬉しいですね。

時間がない旅行の場合や大荷物の場合にもおすすめです!

 

Uberの場合も値段はあまり変わりませんでした。チェックした日は土曜の夕方17:30頃です。

桃園空港から台北101までが1100元

桃園空港から台北駅はこちら

桃園空港から西門

だいたい1000元前後ですが、当然到着時間や天候、日によって値段は左右されますので、急いで市内に向かいたい場合はtaxiの方が便利でしょう。

 

Uberアプリは以下からダウンロードできます。

こちらのプロモーションコードを利用すると割引が適用されます。

プロモーションコード(招待コード):je34mt

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

桃園空港と101の間を移動する場合、安さで選ぶならバス、時間の予定の立てやすさと安さを両立したいなら地下鉄、便利さと快適ならuber・タクシーという結果でした。

 

はじめて台湾にいらっしゃる方や忙しい方はこちらもいかがでしょう?

台北101でお土産も購入!スーパーのJASONSが超便利