リージェントホテル台北の北京ダック!日本よりお得だけど…

リージェントホテル台北の北京ダック!日本よりお得だけど…

日本人に大人気の台北晶華酒店(Regent Taipei)の晶華軒の北京ダックが日本に比べて安くて美味しいと聞いたので行ってきました。

 

リージェントホテルは台北でも高級ホテルで、ここぞという時に使いたい感じなのでメニューや雰囲気をしっかり伝えていきます。

リージェントホテルの晶華軒はどんな店

晶華軒の店内は中国の伝統的な書道の美と現代テイストを組み合わせた設計、優雅な雰囲気あふれる中で四川料理と広東料理をお召し上がりいただけます。蒸籠に入った点心やアラカルトメニューの数々を視覚と味覚の両方でお楽しみください。このほか10名様を収容可能な個室を完備、プライベートパーティーなどの開催にご利用いただけます。

ということで台北の高級ホテルの高級なレストランといった位置づけです。

日本の芸能人が台湾に来る場合もリージェントホテルに滞在する方は多く、台湾人の認識でも良いホテルの高級レストランで間違いないでしょう。マイケル・ジャクソンやレディ・ガガ、キムタクや安室奈美恵など訪れたとされる有名人は世界中にいます。

 

そんな台北の有名ホテルのレストラン内のお客さんは意外にも軽装の人が多かったですが、さすがにビーチサンダルなどではかなり浮きそうなので注意してください。ドレスコードなどはなく普段着で気軽に入れる感じが良かったです!

 

少人数で行けば普通のテーブル席に通されますが、4人以上で予約すると円卓に通され、中華を食べます感が一気にアップします。

 

席に着くとまずお茶が出され、そのお茶を飲みながらメニューを見て注文をしていきましょう。当然メニューには日本語もあるので注文しやすいです。基本何を頼んでも美味しいですが、私のお薦めの料理を紹介していきます。

リージェントホテルの晶華軒の北京ダック

 

晶華軒に行くなら絶対食べて欲しいのは北京ダック!!

台北で北京ダックを食べるなら、天厨菜館やオークラプレステージ台北と並び晶華軒は三大人気店なので北京ダックの注文を超お薦めします。

 

晶華軒の北京ダックはハーフで1300元から用意されています。

(晶華片皮鴨、ハーフ:1300元(約4,680円)=2〜4人前、ホール:2300元(約8,280円)=4〜8人前)

北京ダックを注文すると北京ダックがテーブルの前に運ばれて来ます。

おお…ダックが輝いてる!!!

この輝き!!!!絶対美味しいやつ!!!

 

このおいしそうなダックをシェフが目の前でカットしてくれ、特製のタレやネギも入れてクレープで包んでサーブしてくれるので、北京ダックの食べ方!?!?の私でも食べやすかったです。(笑)

クレープはもちもちで、ダックはパリパリでネギとタレの味がちょうど良い感じになってる…

 

あぁこれが北京ダック!!

 

二個じゃもの足りない感じですが残った肉の部分でもう一品料理を選ぶことができます。(これは中国語で二吃)

鴨のおかゆ、鴨のビーフン、鴨のスープ、鴨の米麺スープなど

 

北京ダックのお肉の部分はどうするの?って思ってたんですが、こうやってちゃんと料理として食べていたんだ、しかもその二吃もやっぱり美味しい。

 

うん。やはり晶華軒では北京ダック必食!

 

晶華軒では北京ダックは人気メニューなので絶対に席の予約時に北京ダックの予約もしておいた方が無難。遅い時間に行くと北京ダックが無いということも…

晶華軒のお薦めメニュー

リージェント晶華軒では北京ダック意外にもお薦めのメニューがたくさんあります。今回は何度も来た事ある友人に注文をお任せしました。

 

その中で個人的にアタリだと思ったものが糖醋雞丁380元(鳥の甘酢炒め:1370円)でした!

いわゆる酢豚の鶏肉バージョンなんですが、柔らかい鳥が甘酸っぱいソースと合う!!

日本人でも食べ慣れてるので、注文したおかずの中で一番最初に無くなりました。笑

 

リージェント晶華軒は高級中華料理店という位置づけなので使ってる食材はもちろん、シェフも一流なはずなので、何を食べても美味しくて、苦手だった川魚の四川風スープも過去最高に魚の匂いがしなくて食べやすかったです。

 

もちろん日本人の口に合うもっと食べやすいメニューもたくさんあるので、以下のリンクからメニューの確認してみても面白いと思います。

リージェント晶華軒メニュー

 

北京ダック食べたいなら絶対予約必須+α

こっからはちょっと不満のようになってしまうんですが、今回は大人数だったので1週間くらい前には予約して、さらに「絶対北京ダックを1匹頼むから取っておいて」と台湾人が念入りに予約しました。

 

でも実際到着してみると、北京ダックが売り切れと言うじゃありませんか…..(怒

 

どういうこと?

 

マネージャーが出て来て「先にいた他のお客に売っちゃって、昼の分はもうありません

 

えッwwwww

 

舐めてるのかな?笑

 

北京ダック食べる気持ちだった我々は全く注文せずお茶だけ飲んで帰るか帰らないか相談してると、支配人らしき人が現れ「ディナーの分の北京ダックを半分だけ提供します」と恩着せがましく北京ダックを半分だけ提供してもらいました。

結局北京ダックは美味しかったしOKなんですけどね!

 

確かに私たちの予約の時間が遅くて、来るのか来ないのか不安で北京ダック売っちゃったって事もあるかもしれません。実際予約して来ない人もいると思います。

 

でも、おい!予約の意味!!!!

 

台北の最高レベルのホテルのレストランでこんな対応なんで、やっぱりここは日本語が軽々通じても台湾だって事忘れたらだめですね。

 

店員の態度もなかなか悪くて、でも台湾人に言われたのはホテルの店員はやっぱりアルバイトの子が多くて時給も低いし、このレベルならまだ良くトレーニングされてる方だよ!と言われて、いつの間にか私も海外で日本並のサービス求める日本人になってた事反省しました。

 

なのでどうしても北京ダックが食べたい場合は、予約は必須!できれば記録に残るメールとかが良いかもしれません。

北京ダック目当てなら、北京ダックとどれだけ注文するかも伝え、さらに予約の時間が遅すぎると来るか心配されて売られてしまう可能性があるので、閉店間際の予約は避けると良いかもしれません。

 

あ~というかリージェント晶華軒で北京ダックってやっぱ有名だから売り切れとかもあるのか!!流石!って気持ち切り替えて北京ダックは美味しく頂きました。

まとめ

いろいろ事件はありましたがリージェント晶華軒の北京ダックが美味しい事には間違いありません。

ちょっと嫌な気持ちになった後でも北京ダックは安定のおいしさでした!!!

台湾で北京ダックを!と思ってるなら是非リージェント晶華軒良いと思います。売り切れになるくらいみんな注文するし人気もあります。

なので事前予約、これ必須です!!

 

*1台湾ドル=3.6円で計算