台湾語学留学用オンライン申請書の作成方法(停留・居留ビザ)

台湾語学留学用オンライン申請書の作成方法(停留・居留ビザ)

こんにちはよこゆきです。今回は台湾に留学するのに必要な停留ビザあるいは居留ビザの申請に必要な申請書の作成方法を紹介します。

台湾のビザを取得するときは必ずオンラインでの申請が必要となりますが、英語か中国語しかなく、一部複雑な部分もあるので、何を記入したらよいのか写真付きで紹介していこうと思います。

台湾留学をお考えの方で停留ビザ、居留ビザが必要な方は必ず必要になりますので、何かの手がかりになればと思います。

台湾留学のためのオンラインビザ申請の方法

台湾留学のオンラインビザは線上填寫簽證申請系統というサイトで申請します。まずはサイトにアクセスし「一般簽證申請」をクリックします。

このオンラインフォームは一定時間を過ぎるとTIMEOUTされてしまうので、親の生年月日など事前に調べて準備しておく必要があります。

*居留ビザ取得時の画面なので一部停留ビザと違う場合もありますが、基本的には項目は同じです。

*一部適当な訳をしている部分もありますがご容赦ください。

 

すると1ページ目の入力に進みます。入力は全部で3ページです。

まず自分の基本情報について入力するページです。

1.國籍-> 日本(japan)を選択(日本以外の人はそれぞれの国籍を選択してください)

2.申請館處-> Asia-亞州

停留ビザ申請時/Taipei Economic and Cultural Representative Office in Japan/台北駐日經濟文化代表處 等

(ご自身のお住まいの地域の指定の文化代表處を選択)

居留ビザ申請時/Bureau of Consular Affairs MOFA(Taipei)外交部領事事務局 等

(ご自身のお住まいの地域の事務局を選択)

3.種類(Category)-> ビザの種類を選択

停留ビザ申請時/停留簽證(Visitor Visa)
居留ビザ申請時/居留簽證 (Resident Visa)

4.入境次數(Number of Entries)->

單次 (Single) or 多次 (Multiple)を選択。
*單次 (Single)は1度しか出国できません。

*居留簽證(居留ビザ)申請時は單次 (Single)しか申請できません。

5.姓(Surname) -> 苗字(英文)

6.名(Given Name(s))-> 名前(英文)

7.中文姓名(如有)Chinese Name (If Any)-> 漢字氏名(名前が全部漢字の人のみ)

8.舊有或其他國籍(如有)-> 両親が日本で生まれ育った場合は「None」もし以前他の国籍があった場合は選択

9.身分證號(ID No.)-> 居留ビザ申請時に中華民國統一證號を持っていれば記入

10.性別-> 性別を選択(関係ないですが流石台湾!その他もあるのが良いです!)

11.出生日期-> 生年月日

12.出生地點-> 出生地。例:市/Tokyo、國/Japan (市の部分は都道府県を記入)

13.父親姓名-> 父親の氏名(英文)

14.父親出生日期-> 父親の生年月日

15.母親姓名-> 母親氏名(英文)

16.母親出生日期-> 母親の生年月日

(いない場合は書かなくてもOKでした)

17.婚姻狀況-> 未婚なら「Single/未婚」、既婚なら「Married/已婚」、別居なら「Separated/分居」、離婚なら「Divosed/離婚」など

18.職業-> 職業を選択。私の場合停留ビザ申請時は「Other/其他業」居留ビザ時は「Student/學生」を選択。

19.服務機關或就讀學校-> 停留ビザ申請時は通う予定の学校名を記入、居留ビザの申請時は通っている学校名を記入

20.預計在台停留住址及電話號碼->

停留ビザ申請時/既に台湾での住所と電話番号が決まっている人はそれを入力(未定の場合は通う学校の住所と電話番号)
居留ビザ申請時/台湾での住所と携帯の電話番号

21.本國住址及電話號碼-> 日本での住所&電話番号

22.目前住址及電話號碼-> 現住所(停留ビザ申請時は日本の住所、居留ビザ申請時は台湾の住所)

23.電子郵件Email-> メールアドレス

ここまで入力が終わったら「暫存資料」を押し入力データを保存後「下一次」を選択し次のページに進みます。

1.護照種類-> パスポートの種類なので「普通(Regular)」

2.護照號碼-> パスポートNO

3.發照日期-> パスポート発行日

4.效期屆滿日-> パスポートの有効期限日

5.發照地點-> パスポート発行地

6.訪台目的-> 就學(Study)を選択

7.是否曾經獲發過中華民國簽證?-> 今までに台湾のビザを取得したことがあるか?

停留ビザ申請時/「No」
居留ビザ申請時/「Yes」

 

(上で「Yes」を選んだ場合)

8.在哪裡申請?-> ビザを申請した場所を選択

9.最後一次為何時?-> 最後にビザを申請した日

10. 獲發簽證號碼-> ビザの番号

 

11.抵台日期-> 台湾に到着予定日/到着した日

12.預定離台日期-> 台湾を離れる予定日

 

13.關係人姓名-> 台湾で身元保証をしてくれる台湾人。いなければ学校の名前を記載

14.與申請人關係-> 13との関係。人名を記入した場合はその方との関係。学校を記入した場合は「就讀學校」と記入。(居留ビザの申請時には台湾の友達はいないか?と聞かれますが、いないと言えば問題なく学校のままでOKです。)

15.電話號碼-> 13の電話番号

16.是否為外籍配偶?-> 台湾人の配偶者が居る場合は「Yes」、居なければ「No」

ここまで入力が終わったら「暫存資料」を押し入力データを保存後「下一次」を選択し次のページに進みます。

このページでは犯罪歴や台湾での不法行為について聞いています。基本的に全て「NO」で答えることになると思います。

簡単に訳していくと、

「台湾の入国を拒否されたことがありますか?」

「今までに台湾に不法入国しましたか?」

「公衆衛生を犯すような伝染病や精神病、毒、その他の疾患があるか?」

「台湾にオーバーステイしたことがあるか?」

「違法薬物を取引したことがあるか?」

「ビザの発行を拒否されたことがあるか?」

「他の名前でビザを申請した事があるか?」

「台湾で仕事をしたことがあるか?」

ここまで選択が終わったら「暫存資料」を押し入力データを保存後「下一次」を選択し次のページに進みます。

1.申請日期-> ビザの申請予定日(予定日なので実際にはその日に行かなくても大丈夫でした)

2.是否由其他人代填本申請表?-> 本人がオンライン申請を行っている場合は「No」、代理人がオンライン申請している場合は「Yes」、代理人が申請している場合には代理人の住所氏名などを入力。

3.是否由代理人代送本申請表?-> 本人が申請へ行く場合は「No」。代理人が行く場合は「Yes」。代理人の場合は住所氏名などを入力。

いつも通り念の為「暫存資料」を押し入力データを保存後「下一次」を選択し次のページに進みます、画面が切り替わり「已完成網路申請填單程序」と表示されたらオンライン申請は完了です。

矢印の「列印申請表」をクリックして申請書を印刷します。PDFなどにして保存することも可能です。またQRコードを利用し、セブンイレブンで印刷することも可能です。

まとめ

台湾の停留ビザや居留ビザを取得するためのオンライン申請は難しい部分はありませんが、一定時間が過ぎると入力が無効になってしまうため、事前に項目を把握し、必要な情報を揃えておく事と、ページを進む度に「暫存資料」を押し、入力データを保護しながら作成して行く事をお薦めします。