台湾運彩って何?台湾の合法スクラッチ、LOTOやってみた!

台湾運彩って何?台湾の合法スクラッチ、LOTOやってみた!

こんにちはよこゆきです。

台湾の街を歩いていると、「台湾運彩」と書かれた黄色い店をあちこちで見かけませんか?

結構台湾の人、このお店すきですよね。笑

今回はその台湾運彩がどんな場所なのか、そして利用方法について紹介していきます。

台湾運彩は合法のLOTO売り場!

台湾運彩は合法のLOTOやスクラッチができる場所です!日本でいえば宝くじ売り場のような場所です!

台湾運彩は住宅街というか、下町の駅前とかに結構多くあります。例えば101の周りや台北駅の中などにはありませんが、少し歩けばすぐに見つかります!

台湾で見かけた事ある人多いと思います^^

 

店によって店内は千差万別ですが、基本運が良くなりそうなものが置いてあります!笑

店内にはモニターが設置してあり、常にBINGOの画面が流れているもの、そしてたまたまワールドカップの期間だったのでサッカーの試合が流れていました。

土曜の夜8時頃に行ったんですが、店内には結構人がいて、みんなモニターで真剣に購入する物を決めていたり、モニターを眺めていました。

ウォーターサーバーがあるので水は無料で店内にはトイレもありました。

スクラッチとLOTO、そしてスポーツクジがありますので、それぞれ購入方法や遊び方を紹介していきます。

台湾のスクラッチの購入方法

一番簡単なのがスクラッチです!

台湾運彩に行き、カウンターの人にやりたいスクラッチを指させばもらえます。写真の右端にスクラッチがたくさん並んでいますね。

スクラッチの値段は100元~500元のものがあります。当然金額が大きいほうが当たる金額も大きくなります。

今回はお試しなので一番安い100元のスクラッチを購入してみました!

このタイプのスクラッチは全部削り、その中で同じ金額が3つ揃ったらアタリとなります。100元~1200元の金額が出てきました。

左下の部分に金額が出れば、即その金額が貰えます。

長年スクラッチをしていると言う台湾の友人曰く、100元か200元しか出た事がないそうですが、まぁ当たる時は当たるそうです。

春節(旧正月)には家族でスクラッチ

台湾の春節にはこのスクラッチ売り場には人が溢れています!笑

みんな除夕(大晦日)の夜から熱心にスクラッチを削っています。この春節には当たり率100%のスクラッチもあったりと、信念の運試しのような感じで家族連れで楽しんでいました。普段見たこともないくらいの盛り上がり!

 

ワールドカップ、スポーツクジ

スポーツのクジはカウンターの人に口頭で言って購入する事も可能ですが、このようにPCを利用して購入することもできます。

例えばワールドカップなら、単純に勝ち負けを選ぶパターンと、点差まで詳細に選んで買う方法があります。他にも詳細を選ぶ事もできるようです。

個人的には口頭で言うよりPC画面見ながら選ぶ方がじっくり選べるし、日本人は漢字がわかるので使いやすいと思います。

自分が購入したいものが決まったらQRコードを撮影し、カウンターの係りに見せます。

そして掛け金を払うとクジが購入できます。

掛け金は1口100元~です。

購入したクジはこちら。

普通のレシート….笑

もし当たった場合はこのレシートを台湾運彩の売り場に持っていけば現金に交換できます。

持ってく台湾運彩は購入した店でなくてもOKです!

スポーツクジは取り扱いのある店と無い店があります。PC画面が置いてあれば取り扱いがある場合が多いです。バスケやサッカーの他に、なんと日本のJリーグの試合も購入できますよ!

結果は…?

ワールドカップセネガル対日本で日本が勝つ方に入れてたんですけどねー負けました!笑

なかなか難しいですね!

 

台湾版ロトもあるよ!

台湾のロト!

こちらは日本のと同じ方式でしょうか?まだロトは挑戦していないので良くわかりませんがいろいろ種類があるようです。お店の人に聞けばいろいろ教えてくれますよ!!

まとめ

台湾でよくみかける”台湾運彩”は台湾のスクラッチやLOTO売り場でした!

街中にも結構あるので、お遊び程度に試してみるのも良いかもしれませんよ、なんども言いますが合法です。笑

あと、台湾人、これ、結構好きみたいですよ!

なんていったってレシートにもクジついてるんですから!

レシートクジについても書いていこうと思います。