台湾食材を探したい!新大久保で一番大きい華僑服務行ってきた

台湾食材を探したい!新大久保で一番大きい華僑服務行ってきた

コロナ禍の中、日本と台湾が簡単に行き来できなくなり、台湾不足が加速しています。

自宅待機を推奨されているので、ネットでいろいろ台湾食材を探してみましたが、もちろん沢山ありますよね。

しかし、並んでる実物を見ながら”あ!台湾のスーパーで見たやつだ!”と、台湾にいる気分を味わいたいので、中華食材のスーパーに台湾のモノを探しに行ってきました。

韓国だけじゃなく多国籍な街、新大久保

新大久保と言えば”韓国”のイメージが強いですが、最近ではネパールやベトナムを始め東南アジアの国々のお店も多いです。もちろん中国や台湾のお店も昔から多くあるようです!

実際に行ってみるとやはり主流は韓国ですが、調べてみると新大久保駅のすぐそばに中華食材のお店も発見したので行ってみました。

新宿で一番大きい中華食材の店「華僑服務」

新大久保の改札を出て道を渡り、左に歩いて行くと見えてくるのが「華僑服務」は神倉ビルのB1,2F,3Fにあります。1階はファミマになっているのが目印です。

まずはB1に降りて見ましょう。

階段を下りていくと一気に中華圏の雰囲気が高くなります。お店の中には華僑の人がいっぱい。

もう階段の途中から中華文化の雰囲気前回です。ここにほんだっけ?と忘れるほどに中国語ばっかりです。

お店の雰囲気は新宿圏に住んでる方の普段使い感もあります。いわゆる高級中華食材というよりは一般食品が多めで、生野菜や生魚は無い感じです。

その代りに書籍やDVDがあるのが特徴のようですね!

 

とりあえず地下一階の食材売り場へ。

品ぞろえはやはり大陸のものも多いですが、いろいろと台湾の物も置いてありました。

 

まずは台湾のお土産の定番、パイナップルケーキ。

この商品は記憶では40元くらいで買えた気がするので、ちょっと割高感はありますがパイナップルケーキ好きにはたまらないです!

 

他には牛軋糖も置いてありましたね!

牛軋糖の上の段には豬肉鬆もありました。繁体字な気がするのできっとこれも台湾のものじゃないかなー

台湾で料理しなかったので調味料系はちょっと弱いです。

 

でも玉筍とかは懐かしさ感じます!

 

これもよくお世話になりました~

でも辛いやつじゃなかったので今回はパス

 

このジュースはSUSHI EXPRESSで見かけたことあります。

いったいどこのジュース何でしょうか?

 

蘋果西打や黒松沙士はかなりテンションがアガりました!!

ここだけ見ると台湾みたいです!笑

黒松沙士は夏とかに飲んだらあのシップ感もクセになるかもしれませんね~

夏に購入検討。

 

食べた事無いんですが八宝粥も売っていました。

 

そしてテンション爆上がりの台湾生活の一番の友達だった台灣啤酒!

しかも冷えてるのですぐ飲めますね!

新宿で飲みたくなったら購入検討です!

 

華僑服務の特徴かなーと思ったのが花椒

いろいろな種類が置いてありました。これはチャイナタウン池袋よりも種類が豊富だった気がします。花椒は日本でも流行っているので需要ありそう!

 

以上地下1階は保存が効く常温加工食品が中心でした!

台湾のものだけでなく基本大陸のモノが多いですが、台湾のものも結構あるので宝探し気分で楽しめそうです!

私は今回の目的の火鍋の素だけ購入しました。

火鍋の素もたくさんあったので、いろいろ試して自分のベストを探していきたい

今回買ったのはこの高級火鍋の素と激安火鍋の素

味は言わずもがな…やはり火鍋の素は値段に比例する気がします。

台湾で食べた事は無かったけど、この「小肥羊」の火鍋の素が秀逸でした。

2階は冷凍食品中心

二階に行ってみると、ものすごい量の冷凍食品が!

この量は池袋の中国人街よりも断然多い気がします。

何が違うのかわからないけど、大量の冷凍餃子も!

一瞬買おうと思ったんですが、どれが美味しいのか、どの餃子が何に向いてるのかさっぱりわからず諦めました。

この大量の餃子から自分の欲しい餃子を見つけ出す華僑の方々強い…

 

この冷凍食品エリアにはお酒♡もたくさんありました。

冷えてない台灣啤酒や高粱も!!

カバランがあったら購入したかったんですが、見つからず….残念…

カバランが欲しければネットしかないのかな…この緑はハイボールに最高に合う。

書籍や配達も

三階には中国語の書籍コーナーがありました。面積は多くないですが、中国語の本ってあんまり見る機会がないので貴重ですね!

中国人が学ぶ日本語!みたいな本が多かったように感じます。

他にもこの階ではスタッフの方が名前の書かれた袋にいろいろな商品を詰めていて、もしかしたら日本のスーパーと同様配達サービスもやってるのかな?と思いました。

本というよりはこの配達?の袋が大量にあって、時代だなーと感じます。

華僑服務のお薦めポイント

・冷凍食品が充実

池袋の中華街と言われるお店よりも冷凍食品の量は多い気がしました

 

・花椒が豊富!

池袋の中華街よりも花椒の種類が豊富でした!

最近日本でも花椒が流行ってるんですが、粉にされたものが多く、また価格も割高です。

ですが新宿の華僑服務では花椒選び放題です。しびれ系の辛いものが好きな方は是非。

 

華僑服務の概要とアクセス方法

住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目11−2 B1F

電話番号:03-5338-5131

営業時間:10:00~24:00

HP:https://www.kakyo.asia/

カード:可

 

まとめ

華僑服務は完全に台湾のスーパーを思い出せるようなスポットでした!

中華系の食材はほとんど手に入りそうです。現物見て買いたい派の方は除いてみる価値あり!

特に池袋より新宿のが交通の便が良い方、冷凍の餃子が欲しい方、花椒が欲しい方にお薦めします!

 

池袋の方が近い方はこちら

東京で台湾食材が欲しくなったら池袋へ行こう!激安タピオカもあった!